あなたの魅力が伝わるPR動画を撮ってみませんか?

ポートレートムービー/Portrait Movie
モニター募集​

IMG_1800 2

ポートレートムービーとは?

一般的にポートレートはプロフィール写真など、人物を主な被写体として望遠レンズなどを使って背景ボケを効かせて撮る写真ですが、私が考えるポートレートムービーっていうのは、単純に写真のポートレートを動画にしたものになります。

これまで動画と言えばビデオカメラでしたが、今の時代は一眼(ミラーレス一眼)で動画が撮れるようになってきて、写真と変わらない背景ボケの効いた動画を撮ることができるんですよね。

 

「語りなし」「音声なし」「テロップなし」なので、話すことに抵抗ある方でも大丈夫です\(//∇//)\

 

私がもっとも大事にしているのは「自然体」です。飾らなく、ありのままのあなた、普段のあなたの魅力を伝えるためのPVのような動画を作ります。

撮影の流れ

事前に日時、撮影場所を決め、撮影当日は約1時間ほど動画撮影を行います。

作例としてこちらの動画をご覧ください。

撮影させていただいた動画を1曲(3分前後)に合わせて編集を行いポートレートムービーを作ります。

 

また、仕上げたポートレートムービーから3〜5枚程度、良いカット(画像)を切り出し、ポートレートムービーと合わせてお渡しします。

<感想>
撮影してもらって、私が一番びっくりしたこと

 

『想像はついたけど、私ってこんな風に笑うんだ〜』
『こんな風な表情するんだ〜』
『意外に女性っぽいんだな〜(笑)』

 

自分を見るのは恥ずかしかったですけど

今回の動画を通じて『自分のことが、好きかも』ってね。

 

別に嫌いだったわけでもないけど、好きだったわけでもないし、好きになりたいというわけでもなかった、この微妙な気持ちに、私っていいなぁ〜って思えたんですよね。

 

面白そうだな〜というきっかけで、自然体の写真を使えたらという想いが、まさか“自分を好きかも”と思えるなんて驚きです!!

映像への拘り

IMG_1939

ポートレート写真同様にボケ感を出すための明るい単焦点レンズ、望遠レンズを使用します。(簡単に言うとボケ感の出るレンズを使うよって話)

DSC00015

滑らかな映像を撮るために最新のミラーレス用ジンバルを使って撮影を行います。(ジンバルとは:手ぶれの少ない映像を撮るためのモーターの力を使って、カメラを水平に保ち、滑らかな動きができる機材)

申込み方法

こちらの申込みボタンよりエントリーしてください。

今だけ、モニター価格21,600円(税込)