今回は、Instagram(インスタグラム)の投稿をパソコンでやれる方法をご紹介します。

Win、Macでやり方が違うのと、ブラウザによってもやり方が違うし、Winの場合はバージョンによってはPCアプリが使えます。

では早速順番に紹介したいと思います。

OS Windows10なら

PCアプリがとっても便利です。パソコンからの投稿の別の方法は複数枚の写真をアップすることが現時点(2018/1/13現在)では対応していません。ですが、このPCアプリならそれが可能なのでオススメです。

OS Windows10であれば、Microsoft Storeで入手することができます。

[btn class=”simple”]Instagram PCアプリを入手[/btn]

基本的な使い方はスマホのInstagramとほぼ同じです。

中央真ん中の+ボタンから投稿設定することができます。

Windows10のアプリなら写真サイズにも設定できるし、複数の写真を選択することも可能です。

ブラウザ Google Chromeの方法

続いて、Google Chromeでの方法は、以下の手順で行えば投稿可能になります。

但し、Windows10のPCアプリとは違って、複数の写真投稿の設定が出てこないので、1枚での投稿となります。

①Google Chromeを立ち上げる

②右上にある点が縦に3つ並んでいるマーク(設定)をクリック

③その他のツール ⇒ デペロッパー ツールをクリック


④右側に表示されているデペロッパーツールの左上にあるタブレット、スマホのマークをクリック

クリックするとマークの色が青に変わり、ブラウザがモバイル表示に切り替わります。

⑤続いて、モバイル画面からウェブ版のInstagramにアクセスし、ユーザーネームとパスワードを入力してログインします。

ここからの操作は、スマホアプリ版とほぼ同じです。

[aside type=”warning”]スマホとは違って、使えない機能がいくつかあります[/aside]

まとめ

一眼で撮った写真をパソコンからアップしたい時などに便利かと思います。但し、スマホ版とは違って使えない機能(編集ができないとか)がありますが、パソコンで加工したものをアップしちゃえば特に問題になることはないのかな?って思います。