四日市での講座の中で、こんな質問がありました。

[say img=”https://legendary.jp/wp-content/uploads/2017/12/0b1f6145c62f03052b9416f6d68ee403.png” name=”参加者さま”]読者登録(相手に知らせて)は1,000人までですが、1,000人到達後の管理方法がよくわかりません。[/say]

っという事で、

AmeCareを使うと以下の機能が使えるようになる

  • 読者登録の管理画面で登録先の最新記事の日付を表示
  • 読者登録の管理画面で一定期間更新のないブログを強調表示
  • 読者登録先の整理(マージパージ)支援機能
[memo title=”MEMO”]こちらの機能は有料機能です(30日間:1,500円 ペイパル決済)[/memo]

その他無料でも色んな機能が使えるので大変便利です!!

無料版で使える機能

・画像を指定のサイズに縮小しながら一括アップロードできます。
・アップロードした画像を記事の好きな位置に一瞬で貼り付けできます。
・紹介したいブログ記事やサイトのサムネイルやリンクを作成できます。
・紹介リンクを記事の好きな位置に簡単に貼り付けできます。
・いつも使う定型文を新規記事作成時に自動で貼り付ける事ができます。
・よく使うタグや文を登録しておいて記事に貼り付けることができます。
・お気に入りの囲み枠を登録しておいて記事内で簡単に使うことができます。
・自分のブログに記事編集ページを一発で開くボタンを表示できます。
・画像を貼り付け時に縮小画像を使わないようにできます。
・読者登録時にはじめから「相手に知らせる」が選択された状態にできます。
・読者登録先の管理画面をとてもわかりやすく便利にすることができます。

アメケアの概要より

AmeCareを使うには

AmeCareはGoogle chromeの拡張機能として使えるようになります。

なので、ブラウザがchromeである必要があります。

AmeCareをchromeに追加

全て、めっちゃ使える機能なんですけど、私が説明をしなくてもしっかり書いてくれているので、そちらをご覧いただければと思います。

私が嬉しいと思った機能

一眼で撮った高画質の画像でもパッと指定サイズに圧縮してくれて、パッと貼り付けができます。

画面に表示されているサイトなどをキャプチャー画像付き紹介リンクを作ってくれます。

記事編集機能として、記事のタイトル横に編集ボタンが付いたり

あらかじめ設定しておいた定型文を「記事の先頭」「記事の末尾に」追加できたり、良く使う囲み枠の設定ができたりと、大変便利に活用することが出来ます。

あなたもAmeCareを使って、アメブロの作業効率をあげましょう!!

AmeCareをchromeに追加