徐々に映像クリエイターとして意識をしている今日この頃。

映像(動画)制作での課題のひとつが効果音、BGMの問題。特に著作権に関わる音源を使ってしまうと問題があり、最悪の場合損害賠償を求められるケースもあるので、取り扱いには注意が必要となる。

基本的にYouTubeやFacebookなど、警告が出たりもするので、使える、使えないの判断は後から確認することは出来るけれど、再度編集する必要が出てくるので、それも避けたい。

今回は、そんな効果音、BGMが無料で使えるフリー素材についてまとめておきたいと思います。

効果音

有名ユーチューバーも活用している各種効果音。

ほとんどの場合はフリー素材を使っている人がほとんど。まずは代表的な効果音サイトをご紹介したいと思います。

フリーBGM・音楽素材MusMus

http://musmus.main.jp

こちらのサイトは、BGM、効果音両方の素材が用意されたサイトになります。

各カテゴリーから素材を探すことができて、トータル的に探しやすいサイトでもあります。

効果音ラボ

https://soundeffect-lab.info

こちらのサイトは効果音に特化したフリー、商用利用無料、報告・リンク不要の効果音・SE素材をダウンロードできます。

セリフ素材もあったりして、色んな効果音を探すことができます。

効果音辞典

https://sounddictionary.info

こちらも効果音ラボが運営されているサイトで、効果音に特化した、目的にあった効果音が探しやすいサイトです。

魔王魂

https://maoudamashii.jokersounds.com

こちらもBGM、効果音、そして歌もの素材も取り扱っているサイトになります。

Music is VFR

http://musicisvfr.com/free/index.html

BGM・ジングル・効果音のフリー素材

BGM

効果音と一緒になっているサイトもありますが、BGMやジングル、ボーカル曲のサイトが存在します。

DOVA-SYNDROME

https://dova-s.jp

どちらかと言うと、効果音もありますが、BGM、ジングル、ボーカル曲に強いサイトです。更新頻度も高く、最新のアーティストの曲が見つかるサイトです。

甘茶の音楽工房

http://amachamusic.chagasi.com

管理人の甘茶さんが趣味で制作した音楽をフリー素材として配布しているサイト。

ミュージックノート

http://www.music-note.jp

個人・商用利用可能の音楽、効果音など、ロイヤリティフリーで使える音楽素材を無料で配信!

YouTubeオーディオライブラリー

https://www.youtube.com/audiolibrary/music

YouTubeで安心して使えるオーディオライブラリー。ちょっと探すのは聴いてみないとわからない部分はありますが、豊富な数と幅広い音楽があります。

まとめ

ざっとほんの一例ですが、おすすめのサイトでした。

中でも気に入っているサイトは赤字のタイトルのサイトで、特に効果音に関しては、ある程度自分が使いそうな効果音、パターンなどを決めておいて探すと良いかもしれません。

BGMやジングル、ボーカル曲などは、都度最新のものを取り入れるなど、映像に合った曲を探すのがポイントですね。今回は最近動画に注目している人たちが多く、お客様からも聞かれていた分野だったので、今回私なりにまとめてみました。