才能が発揮できるタイプ診断(簡易版)

Googleフォームの簡単自動返信メール 作成方法

みなさん、Googleフォームって使ったことありますか?

私は、お客様のツール環境によってGoogleフォームをおすすめしたりしています。

Googleフォームの最大の特徴は、フォームに書かれた内容がスプレッドシート(限りなくExcelに近いWEB上で使えるツール)にリアルタイムで書き出してくれるところ。

自分自身の管理にも使えたりします。

以前には、取引先の管理ができていない方の入力フォームとして、作成したこともありますし、自分自身で入力するためのツールとしても活用することができます。

今回は、そんなGoogleフォームの自動返信メールの作り方をご紹介したいと思います。

前準備

まずは、右上にある歯車のマークの設定をクリック。

 

続いて、プレゼンテーションをクリックし、別の回答を送信するためのリンクを表示のチェックを外す。

確認メッセージは、ユーザーがフォームを送信した後に表示される内容になるので、例えば申し込みフォームなら、「お申込みありがとうございました」など、フォームの内容によって編集してみてください。

最後に保存を忘れずに。

簡単自動返信メールの設定

実は、プログラムをさわる難しい設定もできるのですが、あまりにも難しすぎるので、もっと簡単な方法はないかな?って思って見つけた方法が今回ご紹介する方法です。


まずは、右上のパズルのピースのマークのアドオンをクリック。

 

そうすると、Form Notificationsが表示されるので、こちらをクリック。

 

続いて、こちらの表示が現れて、Configure notificationsをクリック。


右下にこんな表示が現れます。

Notify meのチェックを外す。

 

Notify respondentsはチェックを入れたままで(入っていない場合は入れてください)

↓翻訳した画像を表示しています

Which question asks for their email?
(どの質問がメールアドレスを尋ねていますか?)

っというところで、フォームの中にあるメールアドレスの質問をリストから選んでください。

 

あとは、件名本文を入れて [Save] をクリック。

 

以上で、自動返信メールの設定が完了です!

お疲れ様でした(#^^#)