ひーちゃんねるラジオ「次のステージへ」

今日はアーバン・シャーマン 山中 弘教さん(ひーちゃん)とみらいアファメーター 田中 久美子さん(くみちゃん)の「バシャール好き対談vol.2」でした。

私自身、このお二人を引き合わせようっと思ったのは、キーワードで言うと「バシャール」です。もう一つは、お互いを刺激し合えるのではないかと直感で思ったからです。

また、二人の話をたくさんの人に聞いてもらうことで、同じ状況下におかれている人が何かしらの気付きが得られたらと思ったからです。

次のステージに行くポイント

LINE LIVEで放送している「ひーちゃんねるラジオ アネックス」。

LINE LIVEは保存期間30日となっているので、お聴きになりたい方はお早めに!!

今回の内容は、「恋愛」の話になるのかなぁ?っと思いきや、今の流れで「次のステージに行くポイントについて」話すことになりました。世の中の全体の流れとして、今、次のステージ入ろうとしている人が非常に多いのも私自身感じていて、私自身もこの10月に急に肩書きを変えて活動することになりました。

人って、変わりたいって思う反面、変わるのが怖いっていうものがどうしても出てきます。何も怖くなければ、どんどん変われるんだけれど、変わるためには必要な出来事(悩む期間)であったりもします。

どうしてもやりたいって思うことは、誰に何を言われようとも、やる時はやるものですが、時に自分を試すような出来事が起こります。

自分は本気なのか?って思った時に周りや親から止めに入られたり、トラブルに巻き込まれたりとか、何かある時に逃げれる材料を揃えようとしている。

失敗に対するの恐れから、それが現実的に引き寄せられたりします。

どんな選択をしてもOKだけれど、受け取り方、捉え方は結局自分次第なので、しっかり自分が設定できれば、現実的にやりたいって思っていることは、現実化させることができます。

詳しくはラジオを聴いてもらったら面白いと思うので、聴いてみてください。

イライラすることは、実は自分がやりたいこと

なぜ、イライラするのか?

それは、自分がやりたくてもできない事だからイライラする。

実は、人の話を聞きたくない、本当は自分が話をしたいだけ。実は、自分が話すネタを探しているだけっであったり、人それぞれイライラのポイントは違います。そもそもイライラしているポイントは気になるからイライラするもの。

ど~でもいいことだったらイライラもしませんよね?

結果として、イライラのポイントをなぜイライラしているかを分析し、突き止めたら、まさに自分が本来やりたかった事に必ず直結します!!

これです!!

次のステージに行きたかったら、そんな感情もしっかり感じ、飽きてくるまでやってしまえば次へと進む事が出来るし、別の改善する必要もないから、そのまま受け入れてしまえば、断然スピードが上がって、あなたも次のステージへと難なく進む事ができるかと思います。

わ ばっかす

今回も北新地にあります、ワインと日本酒のBAR「わ ばっかす」さんの場所をお借りしてLINE LIVEの配信を行いました。

いつもありがとうございます。

わ ばっかす
ワイン&日本酒Bar手づくり料理
大阪市北区堂島1-3-34 第二京松ビル4階
TEL 06-6345-6668

 

 


20171202 大阪・梅田(桜橋)
仲間と共に成長し合える朝食会