ホームページとFacebookページはセットで使おう!!

ホームページとFacebookページをなぜセットで使うと良いのか?

効果的な使い方とメリットについて解説したいと思います。

Facebookページは検索に表示される

1つ目の大きなメリットとしては、Google、Yahoo!検索などの検索エンジンに表示されるってこと。

こんな感じで結構上位に表示される事が多いんです。

Facebook広告

よくタイムラインを見ていると出てくるFacebook広告。Facebookで広告を打つにはFacebookページを持っている必要があります。

また、広告のリンク先としてはホームページ(ランディングページ)に誘導し、より詳しく内容を観ていただきくためにホームページの存在も必須になるわけです。

例えば、広告主がアメブロだったらどう思いますか?

ちょっと信用が薄いですよね?ちゃんとしている感がでるのもホームページである方が堅いです。

Facebookページの作り方

まずは、Facebookにログインした状態からこちらのリンクから作ることができます。

 

省略していますが、通常PCからの手順は、左の列にあるメニューからFacebookページをクリック。

そうすると、あなたが「いいね」しているFacebookページの一覧が出てきて、右上に「Facebookページを作成」というボタンがあるので、そちらをクリックすると行けます。

続いて、この中からあなたがどの項目に当てはまるにか決め、クリックしてください。

項目によって、入れる内容が変わるので、あとは手順通りやっていけば、簡単に作ることができます。

作成できたら、ヘッダーの写真を入れたり、正方形の画像(ロゴ)を入れたりすればOKです。

その他、説明やウェブサイトのURLなど、情報として入れたい物は、各項目で入れていったら良いです。

戦略的に使おう

Facebookページを作ってしまえば、あとはホームページで書いた記事をFacebookページにリンクを貼り、いよいよFacebook広告を行う準備が整った感じとなります。

広告を打つことで、友達以外の不特定多数の方にあなたのやっている事を伝えることができます。

また、完全にビジネスの広告として、物販を行うことも出来るし、プロダクトローンチと呼ばれるマーケティングでリストを集めて、一気に集客を行うことも可能となってくるわけです。

まっ戦略的に使わなくても、ファンを集めるのも良いかと思います。

 


20171202 大阪・梅田(桜橋)
仲間と共に成長し合える朝食会