2月12日(月祝)は岡山桃太郎ビジネスアカデミー主催の神田昌典さんの講演会「2018年 ビジネス潮流と飛躍のツール」に参加してきました。

スマートEX便利でした!

岡山行く前日にスマートEXを登録してみた。

クレジットカードと交通系ICカードがあればチケットレスで乗車ができるということで、その便利さを体験しました☆

新大阪-岡山間の金券ショップで売っている回数券は自由席のみ。

今回、3連休最終日っていうこともあって、自由席では正直座れる可能性は低いし、そもそも新大阪-岡山間の運賃の差なんてしれている。

それよりも快適にそしてスピーディーに乗車できるスマートEXは本当に快適でした。

行きも帰りも敢えて「さくら」に乗りました。

「のぞみ」の座席は列3:2ですが、「さくら」は列2:2なのでゆったり座れるし、内装の高級感や座席の座り心地も「さくら」の方が快適なので(#^^#)

神田昌典さんの講演会

会場のオルガホールに到着し、早速桃太郎ビジネスアカデミーの川野さんとお会いし、一緒に記念撮影。

今年もブログのアクセスアップ(アメブロ)のサポートや大阪でのリアルのご紹介などを行い外部実行委員としてサポートさせていただきました。

講演会前に、少しだけ神田さんとお話する時間があって、私たちが今動いているプロジェクトの「Tsunagalu(ツナガル)」のお話をさせていただきました。

講演会の内容

まずは、10年先の未来予測を聞かせていただいて、大きなポイントとしては2020年の東京オリンピック、そして、東京オリンピックが終わると次の期待は大阪万博。

また10年先は予測もつかないようなスピードで新しい世代(ポケモン世代)が「個性」や「表現」の自由でどんどん活躍し、時代を作り上げていく次世代のサービスを展開し広がっていく、独自の考え方でビジネスが生まれはじめています。

今回紹介があった次世代ツールは皆80年代のポケモン世代の人たちが新たなビジネスを展開してきています。


CASH

目の前のアイテムが一瞬でキャッシュに変わるっというアプリ


CHEERZ

あなたもアイドルになれる!!アイドル応援アプリ☆


Himalaya

音声プラットフォームアプリ


これらを立ち上げたのは80年代のポケモン世代。

時代の変化や環境からゲームの世界で影響を受けた人たちは、これまでにない「発想」「アイデア」「個性」を思っていて、それぞれがポケモンのキャラっとなって、世界観を作り上げる、時代の流れから新たなビジネスへと発展し、その個性をどんどん活かしていく時代に入っているんだなぁ~って感じました。

私自身もこれからのツールとして発展させていく「Tsunagalu(ツナガル)」の開発チームは80年代のメンバーで、今回の神田さんのお話にもものすごくシンクロしていて、タイムリーなお話が聞けてとても良かったです。

また、私自身が最近感じていた「個性」っという部分もめちゃくちゃよくわかったし、もともと「他にはないもの」「自分にしかできないもの」など意識をしながら、共存できるものを作り上げていきたいと考えています。

自分の動きも明確になって、本来の自分が求めているもの、大切にしているものをしっかりと感じ、未来を見据えての動きをとっていきたいと思います。