プロファイル「ロード」同士の話

昨日は、久々にゆっくりお話する機会を作り、ウェルスダイナミクスのプロファイル「ロード」の方(簡単に言うと私と似たタイプ)と会っていました。

ついつい1:1だと話が長くなる傾向の私(笑)

でも、それだけじっくり会話を楽しみながら、良い情報交換もしたいんですよね。

ロードのタイプ

私のことを話していくと、「常に冷静でいる」「落ち着いている」「たんたんとしている」と言われます。全体(状況)を見ながら仕組みを作ったり、導線づくりや組み合わせ(マッチング)から新たな物を生み出したりすることが得意な方かなっと思います。

私自身、感情の浮き沈みはあまりなく、盛り上がっている席でも落ち着いているので、ノリが悪く思われたりもしますが、そういうタイプだとご理解いただけたら嬉しいです(笑)

スターへの憧れ

前から思っていることは、スター(簡単に言うと表に立つ人)になりたいけどなれない。みんなにチヤホヤされたり、人気もあって、とても羨ましいんですけど、なかなか表に立つことに抵抗あってできないんですよね(^-^;

そこは正直、スターには敵わない部分です。

私は私なりの立ち位置を作り、今のポジションを選んで行動をしています。

ほら!プロデューサーって、そんな目立つタイプの人っていないですよね?

まっそんな感じです。

サポーターの人

サポーターの人はロードにとっては必要不可欠な存在の人です。

完全に真逆のタイプの人なので、私に持っていないものを持っています。

口コミを広げるのが上手かったり、集客も簡単にやってのけます。とにかく紹介が上手だし、抵抗なく表舞台に立って話をしたりもできる人です。ロードの私はそれが苦手なので、別の方法で何とかしようとします(笑)

昨日ふと思ったのが、サポーターの人って「感情の浮き沈みが激しい人」が多いことに気がついた。

私の周りのサポーターの人は確かにそうだ!

行動がめちゃくちゃ早いと思えば、「もう、や~めたぁ~」って事も早いし、落ち込むことも多い。

周りを見ずに突っ走るところもあるので、最初は調子に乗ってどんどん行くんだけど、周りの忠告を無視するから、時に人が離れて行ったり、超凹んだりすることも多いかと思います。

ロードからすると理解できないけれど、現象としては理解できる。

私からすると「もう少し落ち着いて行こうよ~」って思ったりします。

分析好き

ロード同士の会話って、どうしても分析に入ったり、その確認であったり、とても良い情報共有の場になります。久々に会って話すと「やっぱり話しやすいなぁ~」って思いました。

ちょっとまた、色んな人に会っていきたいなぁ~っと思う今日この頃です。

 


20180221 大阪・梅田(桜橋)
仲間と共に成長し合える朝食会

ABOUTこの記事をかいた人

起業家、人気カウンセラー、セラピスト、サロン経営者、飲食店などのWEB系コンサル、サポート、プロデュースを行っています。 大好きなこと、経験してきたことを形にし、あなたの才能、強みを引き出し、ひとりでは気付かない発想、アイデアでワクワクしてビジネスできる環境を作っていくことが私の使命です。